2021-07-22

読書

目の前の現実や事実を一度、抵抗せずに受け入れる。そこからできることを積み重ねよう。読書メモ380-『無(最高の状態)』

鈴木祐さんの『無(最高の状態)』を読みました。 著者の鈴木祐さんには昨日7月21日に朝渋の著者イベントにご登壇いただき、物事に対する向き合い方などをお話しいただきました。 苦しみと正しく向き合う なにかと不安にな...
タイトルとURLをコピーしました