2021-03-21

読書

現状を知り、まるっと認める。感じたことに、向き合ってみる。それが望む”勝ち”へのスタート。読書メモ352-『ウィニングカルチャー』

中竹竜二さんの『ウィニングカルチャー 勝ちぐせのある人と組織のつくり方』を読みました。 著者の中竹竜二さんには一昨日の3月19日に朝渋の著者イベントにご登壇いただきました。 勝ちぐせのある組織とその組織文化づくりについ...
タイトルとURLをコピーしました