雨の連休、だけど私にとっては回復の連休で意味のあったもの。

雑記

今年の9月は3連休が2回。
先週末は、9月19日の月曜日が敬老の日の祝日。
2回のうちの1回目の3連休だった。

しかしながら、その3連休は
日本列島を縦断した台風14号の影響もあり、
東京でも特に日曜日と月曜日の祝日は
時折激しい雨が降るなど、
天候のすぐれない期間となった。

そんな雨の連休。
私は特に外出予定もなく、
連休中に予定されていた
地域の朝の清掃活動も中止となり、
ゆっくり休養の連休とした。

土→日 8.5時間
日→月 10時間
月→火 8時間

としっかり睡眠を取り、
連休前にためこんでしまっていた
睡眠負債も解消。

睡眠を取れたことも良かったのだが、
家にいた時間が長かったこともあり
スマートフォンをほとんど見ることなく
過ごすことができた。

私のスマートフォンはAndroidなので
「設定」→「Digital Wellbeingと保護者による使用制限」
でスクリーンタイムが確認できるのだが、

18(日) 25分

19(月) 12分

と1時間を切るほど。
なお、連休明けの20日火曜日は1時間

昨日21日水曜日は1時間32分見ており、
1時間ほど見ている平日と比較しても
スマートフォンを見ないで過ごせていた。

スマートフォンをほとんど見ないで過ごせたことも、
しっかりと睡眠を取れたことにつながり、
朝の目覚めも良く、回復を実感できた。

こうした回復の時間があるからこそ、
持続的に活き活きと動いていけるもの。

あいにくの天気の連休ではあったけど、
私はしっかりと回復の時間を過ごせて
それは意味のあるものだったと思っている。

明日からは秋分の日を含む、
今年9月の2回目の3連休。

東京ではまたも雨予報が出てはいるけど、
状況に応じ、自分にとっての
いい連休を過ごしていきたい。

タイトルとURLをコピーしました