少しずつ、一歩ずつの積み重ね。できることをやり続けよう。そうして街の力になっていけたら。

朝活

六本木ヒルズの自治会が主催する
地域の清掃活動「六本木クリーンアップ」

六本木クリーンアップ | 六本木ヒルズ - Roppongi Hills
六本木ヒルズの営業時間、アクセス情報、フロアマップをはじめ便利にご利用いただくための施設サービスなどの各種インフォメーションをご覧いただけます。

2003年12月から毎月1回開催されてきた
六本木ヒルズ周辺をみんなで
一緒に掃除する活動です。

私も2017年からは3年連続ですべて参加し、
ゴミ拾いの活動をするグループの
リーダーも任されてこの活動を
微力ながらもサポートしていました。

2020年3月からは新型コロナウイルスの
感染拡大の影響で中止が続き、
2021年12月に一度1年10か月ぶりの
活動再開をしたものの今年2022年は
感染の再拡大で1月から3月はまたも中止。

4月に改めての活動再開後は
7月だけ悪天候による中止こそあったものの
毎月開催ができ、8月20日の開催で
2022年では4回目の清掃活動となりました。

ひとつずつ取り戻す、以前の形

4月のあらためての活動再開から
4回目の清掃活動となった今回。

昨年12月の開催直後は
規模を縮小して募集していた参加人数も
前回の6月から上限なしに。

実際に参加された方は50名ほどと
上限のあった時と比較して
さほど変化はありませんでしたが
こうしてまたひとつ、
以前の形を取り戻しつつあります。

この日は晴天とはいかなかったものの
雨に降られることはなく。

また日ざしも少ないこともあり、
身体への負荷は比較的少ない気候でした。

西麻布方面のエリアを掃除し、
私はリーダーとして皆さんを引率しました。

感染対策のため、拾わなくていいと
されていたゴミもたくさんあったのですが、
参加されている皆さんのほうが
地域に関してはよく知られていますし、
皆さんのゴミ拾いをしたい気持ちも尊重しつつ
グループのエリアの掃除を進めました。

六本木通りに面した飲食店なども
多いエリアということもあってか、
ビンや缶のゴミが多く落ちていました。

袋いっぱいになるなど
たくさんのゴミを拾って集めていただきました。

年代や職業などいろいろな方が参加され、
ゴミ拾いをしながらの交流も楽しいですし、
毎回いろいろな気づきがあります。

今回、家族で参加されていた方もいて。
子どもたちが元気に楽しく
ゴミ拾いしていたのがうれしいですね。

掃除したエリアのお店などの顔ぶれにも
変化があったり、実際に街を歩くことで
街の動きを感じられますね。

少しずつでも、自分にできることを

清掃活動をしていく中で
課題はあったかもしれません。

ですが、こうして活動を一回一回続けて
積み重ねていくことが
また地域の力になっていくはず。

私個人的には、六本木はヒルズブ!や
Hills Breakfastで朝の活動をはじめた場所。
そこで六本木クリーンアップという
定期的な活動を再開し、4回続けられたこと。

コロナ禍を経ながらも、
少しずつ以前の形も取り戻しつつあることは
良かったことであり、大きな意味があること。

もちろん、まだまだ試行錯誤はありますが
こうして一歩一歩続けていくことで
最適な形はつくられていくと思います。

この先、この活動が
また定期的にできるかどうかは
不透明な要素もあるけれど、
これからも自分は自分でできることをし続け、
大好きな街の力になっていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました