Alaska zweiが、本気のVeganソフトクリームを届けたい!クラウドファンディングに挑戦中!

告知

中目黒のVeganカフェ・Alaska zweiが
100%Veganソフトクリーム販売に向けての
クラウドファンディングプロジェクト
『本当に美味しいVeganソフトクリームをご提供したい!』に挑戦中です。

Makuake|本当に美味しいVeganソフトクリームをご提供したい!|Makuake(マクアケ)
Vegan Cafe オリジナルソフトクリームプロジェクト 東京 中目黒のVeganカフェ・Alaska zweiによる、本当においしいVegan(100%植物性素材)ソフトクリームを販売するプロジェクト。 2年前、店主と某乳業メーカーで幾度も試作を重ね、ソフトクリーム好きをうならせる100% Veganソフ...

2年前から作ってきたVeganソフトクリーム

今回のプロジェクトで販売しようとする
100%Veganソフトクリームのスタートは2年前。

Alaska zwei店主の大皿彩子さんが
乳業メーカーと試作を重ね、
ソフトクリーム好きをうならせるレシピを開発。

乳製品を使わず豆乳ベースでありながら、
まったり濃厚でコクがあり、
ココロとカラダに美味しい
ソフトクリームが出来上がったとのこと。

しかしながら、ソフトクリーム製造機器が
高価なものであり導入することができず、
開発したレシピも日の目を見ることなく、
2年の月日が経ってしまいました。

逆境のときこそ、美味しいもので楽しんでもらいたい

そんな中、今年2020年。
新型コロナウイルスの感染拡大。

お店も感染予防のため、3月末から2ヶ月ほどの
休業を余儀なくされ、本来であれば最もにぎわう
季節に何もできずに苦しい局面に。

ですが、苦しいときこそ美味しいものを提供し、
お客さんに楽しんでいただきたい。
2年間あたためてきた思いを形にしたい。

そうしてこのクラウドファンディング
プロジェクトが立ち上がりました。

Alaska zweiでVeganソフトクリームの
販売を実現することで、さらに次の段階として
季節のフルーツを使った手作りコンフィチュール、
有機小豆の粒あんなど様々なトッピングなどなど、
Alaska zweiだからできるソフトクリームを
テイクアウトでも楽しんでもらうことを
構想中とのことです。

詳細

クラウドファンディングのプロジェクトページでは

5月末~7/15 クラウドファンディング期間
 ↓
7/20までにソフトクリームマシン設置
 ↓
提供開始

とのことですが、プロジェクト自体は
2020年8月30日まで実施中。
目標金額は100万円とし、

ソフトクリームマシンの導入 65万円
オリジナルトッピング開発経費 5万円
提供環境整備にかかる経費 10万円
Makuake手数料 20万円

の費用として充当いたします。

現在受付中の支援は
5,000円から全5コース。

リターンもそれぞれ異なりますが、

Veganソフトクリームのチケットや年間パスポート(食べ放題)
Alaska zweiお食事券
オリジナル調味料の詰め合わせ

などをお届けするとのことです。

詳細については、
『本当に美味しいVeganソフトクリームをご提供したい!』
ページを参照ください。

Makuake|本当に美味しいVeganソフトクリームをご提供したい!|Makuake(マクアケ)
Vegan Cafe オリジナルソフトクリームプロジェクト 東京 中目黒のVeganカフェ・Alaska zweiによる、本当においしいVegan(100%植物性素材)ソフトクリームを販売するプロジェクト。 2年前、店主と某乳業メーカーで幾度も試作を重ね、ソフトクリーム好きをうならせる100% Veganソフ...

本気のVeganソフト、届けたい!

2年の時をかけ、作り上げてきた
Alaska zwei本気の、本当においしい
Veganソフトクリームを届けたい。

そして、店主の大皿彩子さんにとっては、
自分のお店でソフトクリームを提供することが
ひとつの夢、とのこと。

今こそ、その夢を実現させる。
そして、おいしいVeganソフトクリームで
たくさんの笑顔をつくっていく。

支援募集期間は2020年8月30日まで。
宜しかったらこのプロジェクトに一緒に参加し
おいしい瞬間をつくっていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました