人生で起こること、経験することはすべて学び。どんどん新しいことに挑戦し、自分の引き出しを増やそう。読書メモ301-『ハック思考』

読書

須藤憲司さんの
『ハック思考~最短最速で世界が変わる方法論~』
を読みました。

朝渋で著者の須藤憲司さんの登壇イベントが
再放送で4月28日に開催され、
視聴したことをきっかけに
購入して読んだ一冊。

ただ努力するだけでは結果が出ない、そんな時代の思考法

様々な外部環境の変化により、
努力したらしただけ報われる時代では
なくなった現代。

そしてその傾向は今後さらに強まるとも
言われています。

そうした変化の時代に必要なのは
投入したお金や時間に対する転換効率を高め、
今よりも楽に成果を出すこと。

そのための戦い方である
「ハック思考」について書かれた一冊です。

本書の章構成

第1章 世界をHackするための2ステップ
第2章 真の因果の見つけ方
第3章 ”視点”の引き出し
第4章 ”方法”の引き出し
第5章 ”勇気”の引き出し
第6章 人生の出来事すべてが引き出しになる

読書中のツイート

人生、すべてが学び。どんどん新しいことに挑戦し、引き出しを増やそう

変化が激しく、これまで通りの常識や
成功体験の引き写しが通用しなくなった現代。

そんな時代に必要なのは
知識ではなく知恵であり、
それを応用して世の中の問題に
当たって解決し、新しい世界をつくっていく力。

人生で起こることや経験することは
すべてが自分にとって学びであり、
自分の引き出しを増やしてくれます。

そうして増やした引き出しは、
物事に対する視点を増やし、
行動する時に使える手段を増やし、
確実に自分の力になってくれます。

新しいことやはじめてのことに
一歩踏み出して挑戦し、
そこで体験し、経験して自分事にするからこそ
得られるものがあります。

私自身、人生で初体験を
たくさんすることを心がけていますが、
これからも続けていきます。

初体験を積み重ね、増やす引き出しが
理想の未来への力になっていくことを信じて。

タイトルとURLをコピーしました