厚みのあるサクサクジューシーなクリスピーズチキンに、こだわりのバンズ。Crispy’s Burgerが東京ドームに期間限定出店中!

ぐるめも

東京ドームでは1階のコンコースに
さまざまな飲食店が軒を連ねる
「東京ドーム グルメストリート」があります。

そのグルメストリートの1塁側には
期間限定で出店する「ポップアップ・ショップ」が
2021年より新しく展開されているエリアが。

このポップアップ・ショップに、9月3日からは
東京・高田馬場のハンバーガーショップの
「Crispy’s Burger(クリスピーズバーガー)」
が出店されています。

野球観戦:ポップアップ・ショップ店舗情報! | 東京ドーム
1F「東京ドーム グルメストリート」1塁側に期間限定のグルメショップが誕生!

やわらかな鶏もも肉をカリカリの衣で

クリスピーチキンバーガー専門店として
人気のCrispy’s Burger。

独自製法でやわらかくした鶏もも肉を
カリカリの衣で包み揚げた
クリスピーチキンを、
全粒粉を使ったこだわりのバンズで
包んだバーガーを販売しています。

食べごたえのあるチキンに、しっかりとしたバンズ

私も東京ドームでの野球観戦時に
バーガーを購入して食べてみました。

私が購入したのはクリスピーチキンバーガー。

厚みのあるチキンは衣がサクサク、
ジューシーでしっかりとした食べごたえ。

そしてこのチキンの味わいを支えるのが
こだわりのバンズ。

ボリューミーなバーガーでよくあるのが
食べているうちにバンズがへたってしまうこと。
そうなると、せっかくの迫力のバーガーも
台無しになってしまいます。

ですが、このクリスピーチキンバーガーでは
バンズもしっかりとしていて
最後までへたることなく楽しめました。
これ一個だけでも十分満腹感があります。

厚みのあるバーガーあるあるがないだけでも
プラスポイントだなと個人的には思います。

お値段は650円。
バーガー単体としては割高感もありますが、
その食べごたえを考えると
手軽に食べられて、野球観戦には
ピッタリの一品です。

シーズン終盤のプロ野球や、都市対抗野球のおともに

9月から出店を開始して
プロ野球シーズン終盤戦のおともとして
食を盛り上げてきたCrispy’s Burger。

巨人戦の試合日には、お店の前に
多くのお客さんが列をつくり、
しっかりと人気を獲得したようです。

私が食べたバーガー以外にも、
読売ジャイアンツとのコラボメニューも
販売されています。

このCrispy’s Burgerは
2021年12月9日までの出店予定であり、
プロ野球観戦のおともとしては
今シーズンいっぱいの出店。

読売ジャイアンツの東京ドームの
ホームゲームは残り2試合ですが、
東京ドームでは11月28日から開催される
都市対抗野球があります。

都市対抗野球大会 | 日本野球連盟公式サイト
公益財団法人 日本野球連盟の公式Webサイトです。

新型コロナウイルスの感染状況等もあり、
Crispy’s Burgerが都市対抗野球で
出店されるかどうかは未定ですが、
サクサクジューシーなクリスピーチキンバーガーを
野球観戦のおともとして
楽しんでみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました