価値観を大切にし、人生の目的に向かう。その手段としての副業。『生きがいを手に入れる 副業の思考法』#朝渋読書

イベント

朝活コミュニティ、朝渋では
書籍の著者を招いたトークイベントが
月2~4回程度開催されています。

今日10月13日の朝に開催された
『生きがいを手に入れる 副業の思考法』

【参加無料】朝渋Vol.206/生きがいを手に入れる 副業の思考法(ゲスト・國富竜也さん)#朝渋 #朝活
おはようございます!朝渋代表の5時こーじです。個人で稼げないビジネスパーソンは淘汰される!?かつては大企業に入れば将来は安泰と言われていましたが、終身雇用制度や年功序列制度は崩壊し... powered by Peatix : More than a ticket.

自身の等身大のことばで伝える「副業」。國富竜也さん

今回のゲストは、國富竜也さん。

銀行員からWebマーケティング会社の
キャリアを経て、それぞれの勤務と並行し、
ブログでの副業で成果を上げました。

『会社勤めのモヤモヤを吹き飛ばす 副業の思考法』
をはじめての書籍として9月29日に出版。

会社勤めのモヤモヤを吹き飛ばす副業の思考法 収入・転職・起業のリスクに打ち勝つ次世代型「働き方」
一般書「会社勤めのモヤモヤを吹き飛ばす副業の思考法 収入・転職・起業のリスクに打ち勝つ次世代型「働き方」」國富 竜也のあらすじ、最新情報をKADOKAWA公式サイトより。「僕は銀行員から未経験のwebマーケ会社に転職でき、転職後のミスマッチもなく楽しく働けてます!」が嘘だと思うなら読んでみて。21世紀の働き方論争につい...

網羅性、再現性を意識して
ご自身の実体験や各ジャンルで実際に結果を
出した人へのインタビューをベースに
副業の「やった人にしかわからないこと」を
等身大のことばで書かれた本書。

全編トークセッションの内容で
さまざまなテーマでお聴きしました。

「稼ぐ」も一面。だけどそれだけじゃない

労働によって得られる収入は頭打ち。
預金の金利もほとんどなくなってしまい、
一方で税金や社会保険料などの負担は増加して
同じ年収でも手取りは減るという
「収入が減り、支出が増える」時代に。

國富さんも、銀行員時代に
本業だけではダメだという危機感を持ち、
副業をはじめられたとのこと。

もちろんお金を稼ぐことも副業の一面。
ですが、それだけじゃなくて
本業だけではできない
「やりたいこと探し」の面も。

必ずしも「やりたいこと」から考えなくてもいい

ところで、みなさんは
「やりたいこと」ってすぐに出てきますか?

世の中には一人ひとりが情熱を燃やし
人生をかけて「やりたいこと」がないと
いけないような、そんな風潮を感じます。

私はそのような「やりたいこと」
つまり行動の欲は、ないです。
もしかしたら、私と同じように
そうした行動の欲がない方も
いるかもしれませんね。

イベント内では
どんな人生を送りたいか、や
やりたくないことリストからつくっていく
やり方もお話しいただきました。

私もこれといったやりたいことはないですが、
「どうありたいか」の状態の欲ならあります。

その「どうありたいか」を満たすために、
何をするのかを考えていく。
そんな手順でも良いのだと思います。

「やりたいこと探し」は
手順も答えも、ひとつではないですね。

価値観を大切に、人生の目的に向かう手段として

他にも副業の選び方や
稼げない時期の乗り越え方など、
さまざまな内容でお話しいただいた
今日のイベント。

副業ということばだけを独り歩きさせてしまうと、
お金を稼ぐ面が強調されがちであり
もちろんその面もありますがそれだけではなくて。

自分の価値観を大切にして
人生の目的に向かうための手段でも
あるように思いました。

最後に、今日からできること。

何においても、言えることであり
得た経験が自分の土台をつくるもの。

それが長い目で見たら稼ぐことに限らない、
人生の目的に向けて歩みを進めることに
なるのではないでしょうか。

私も、目の前のことに丁寧に取り組み、
経験をコツコツと積み上げていきます。

國富竜也さん、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました