自分を信じ、自分との約束を守る。その繰り返しが、自分が納得する人生への道。『打ち返す力 最強のメンタルを手に入れろ』#朝渋読書

イベント

朝活コミュニティ、朝渋では
書籍の著者を招いたトークイベントが
月2~4回程度開催されています。

今日10月8日の朝に開催された
『打ち返す力 最強のメンタルを手に入れろ』

【参加無料】朝渋Vol.205/打ち返す力 最強のメンタルを手に入れろ(ゲスト・水谷 隼さん)#朝渋 #朝活
おはようございます!朝渋代表の5時こーじです。2021年7月26日、東京オリンピック卓球混合ダブルスで金メダルを獲得した水谷隼選手。あれから2ヶ月後の9月24日。初めて一般読者向け... powered by Peatix : More than a ticket.

たくさんの試練を乗り越え、東京で金メダル。水谷隼さん

今回のゲストは、水谷隼さん。

オリンピック4大会連続出場。
そして、東京での金メダル。

メディアは輝かしいことや
インパクトのあることばかりを伝えがちで
いかにも華やかな成功者という
イメージを持ちがち。

ですが、その裏には
多くの試練や逆境がありました。
もちろん、私たちがメディアなどを通じて知る
衝撃的なものだけではありません。

試練や逆境を乗り越えて
獲得した東京での金メダル。

オリンピックの激戦を終え、9月24日に新刊
『打ち返す力 最強のメンタルを手に入れろ』
を出版。

『打ち返す力 最強のメンタルを手に入れろ』(水谷 隼) 製品詳細 講談社BOOK倶楽部
2021年7月26日、ミックスダブルスで、中国を破り金メダルをもたらした卓球王・水谷隼。4大会連続でオリンピックに出場した輝かしい経歴の裏で、不正ラバー問題やケガ、目の不調、誹謗中傷といった多くの困難とも闘い続けてきた。逆境を乗り越えた著者が、激闘の内幕だけでなく、プロとしての稼ぎ方、人間関係のコツ、成果に繋がるプライ...

今回、朝渋のイベントに登壇していただき、
「折れない最強のメンタルの養い方」を
テーマに朝渋代表の5時こーじさんとの
対談形式でお聞きしました。

原点になった、14歳でのドイツ留学

水谷さんの原点となった、
14歳でのドイツでの卓球留学。

留学という、多くの人とは違うことをした。
悔しい、いつか見返してやるという気持ち。
日本とは違った、ドイツでの当たり前など。

この時の経験が、水谷さんのメンタルを鍛え、
つくりあげていったとのこと。

人のことは気にしない。自分を信じて、ただやるだけ

イベント内で登場した
5時こーじさん分析による
「水谷最強メンタルサイクル」

困難に直面するたびにリスクをとって挑戦し、
そして結果を出してきた水谷さん。

「自分がどうしたいか」を大切にし、
人と同じことをやっていても
人と同じになるだけで突きぬけられない、と
人がとらない選択肢を選び続けてきた、と。

挑戦することで、短期的に結果が出なくても
経験を得られ、長期的には意味のあることに
なっていくのですね。

常に勝負はし続ける。
だけどそれは誰かとの勝ち負けでなく、
自分が納得するための、自分との勝負。

そしてどんなことであっても、
常に全力で、妥協せずに取り組む。

それが卓球でいうところの
目の前の「一本一本」を丁寧に
打ち返していくことであり、
そうしたからこそ得たものが
力になっていくのだと思います。

こうして挑戦を続けてきたからこそ
ロンドンオリンピック後のどん底の時期も、
何度も訪れた困難や逆境も乗り越えて
結果を出し続けて来れたのだなと
お話を聴き、改めて感じました。

私も、やっていることに対して
望んだ結果が出ないことも多々あります。

表には出さなくても「お前ら見てろよ」という
気持ちを持ちつつ、自分を信じて
淡々と自分のやることに
集中していきたいですね。

自分との約束、守り続けよう

イベントの最後に、水谷さんから
今日から行動できることとしてのアドバイス。

信念を強く持ち、自分との約束や
自分で決めたルールを守り続けて
結果を出し続けてきた水谷さんだから、
この言葉には重みと力強さを感じました。

自分との約束を日々守って。
その積み重ねがあって「信じられる自分」にも
つながってくるもの。

そして、信じられる自分がいて強い信念も持てる。
全部、つながってるものですね。

人に流されずに自分を信じて
挑戦することの大切さはもちろんですが、
私は、いまの自分が続けていることについても
いま結果が出なくでも自分を信じて続けていこうと、
勇気をもらえたように思いました。

誰かの声に流されることなく、
いま自分がやることやできることを、
自分を信じて、やり続けます。
そして、それが自分との約束を守り、
より強い信念の確立にもなるのですから。

水谷隼さん、ありがとうございました。

P.S
無敵モードのことも書きたかったのですが、
長くなりすぎてしまうので、今回は省略。
イベント時のツイートだけ。

タイトルとURLをコピーしました