いいことや華やかなことばかりじゃない。だけど、目の前の”一本”を丁寧に打ち返す。読書メモ396-『打ち返す力』

読書

水谷隼さんの
『打ち返す力 最強のメンタルを手に入れろ』
を読みました。

『打ち返す力 最強のメンタルを手に入れろ』(水谷 隼) 製品詳細 講談社BOOK倶楽部
2021年7月26日、ミックスダブルスで、中国を破り金メダルをもたらした卓球王・水谷隼。4大会連続でオリンピックに出場した輝かしい経歴の裏で、不正ラバー問題やケガ、目の不調、誹謗中傷といった多くの困難とも闘い続けてきた。逆境を乗り越えた著者が、激闘の内幕だけでなく、プロとしての稼ぎ方、人間関係のコツ、成果に繋がるプライ...

私も参加している朝活コミュニティ、朝渋では
書籍の著者を招いたトークイベントが
月2~4回程度開催されています。

10月8日のイベントに著者の水谷隼さんが
登壇されるとのことで、
その登壇を前に予読しました。

登壇されるイベントはこちら

【参加無料】朝渋Vol.205/打ち返す力 最強のメンタルを手に入れろ(ゲスト・水谷 隼さん)#朝渋 #朝活
おはようございます!朝渋代表の5時こーじです。2021年7月26日、東京オリンピック卓球混合ダブルスで金メダルを獲得した水谷隼選手。あれから2ヶ月後の9月24日。初めて一般読者向け... powered by Peatix : More than a ticket.

卓球での金メダルのみならず、人生を勝つ鉄則

2021年の東京オリンピックのミックスダブルスで
金メダルを獲得した著者の水谷隼さん。

金メダルという輝かしい結果の裏では、
不正ラバー問題や怪我、目の不調、
誹謗中傷などの多くの困難との
戦いがありました。

本書では卓球選手という表の面はもちろん、
プロとしてのお金の話や人間関係のことなど
アスリートとしてだけでなく人間として、
人生を勝つ鉄則について
オリンピックの激戦を終えて
まとめられた一冊です。

本書の章構成

はじめに
第1章 頂点に立つために
第2章 勝利からの逆算法
第3章 お金が人間を自由にする
第4章 成果を掴む人間関係
第5章 茨の道を怖れない
第6章 環境の変化に立ち止まるな
第7章 ビジネスの悩み
おわりに

読書中のツイート

いろいろなことがある人生、目の前の”一本”を丁寧に打ち返す

オリンピック4大会連続出場。
そして、東京での金メダル。

メディアは輝かしいことや
インパクトのあることばかりを伝えがちで
いかにも華やかな成功者という
イメージを持ちがち。

ですが、その裏には
多くの試練や逆境がありました。
もちろん、私たちがメディアなどを通じて知る
衝撃的なものだけではありません。

アスリートとしての水谷隼さんだけでなく、
ひとりの人間として人生に向き合う姿が
文章から垣間見える一冊だったように
私は読んでいて思いました。

人生、いいことばかりでなく
うまくいかないことも多々ある。
いや、うまくいかないことが
大半かもしれませんね。

だけどそこで、今いる場所を嘆いたところで
劇的に変わるわけではありません。

今、この場所でできることをみつけ、
それを丁寧にやる。やり続ける。
結局はそこにつきるのかな、と思います。

目の前の”一本”を丁寧に打ち返す。
今できることを丁寧に、気を抜くことなく
自分の最善を尽くす。
ただ、それだけなのだと思います。

卓球だけに限らない。
人生においての”一本”の大切さに
気づける一冊なのではないでしょうか。

10月8日、朝渋のイベントで
お話を聴けることを楽しみにしています。

タイトルとURLをコピーしました