オリパラでイレギュラーになるからこそ、そのときを楽しむ。東京ヤクルトスワローズが東京ドーム主催試合で限定グルメを販売中!

ぐるめも

東京ヤクルトスワローズが東京ドームで
ホームゲームを開催する試合限定の
スタジアムグルメが販売されています。

先週末の試合を観戦し、
グルメを購入して食べてみました。

グルメでもミドれ

今回提供されていた東京ドームでの
ヤクルト戦限定グルメは、
8月28日と29日の試合で開催された
「2021TOKYO燕プロジェクトin東京ドーム」と
コラボしたもの。

スタジアムを緑に染めようというコンセプトのもと、
緑色を前面に出した全部で12種類のメニューが
提供されています。

牛丼を食べてみた、山形だしと山菜がアクセントに

私もこの限定メニューのうち、
山形だしと山菜の牛丼を購入し、
食べてみました。

お値段は850円。

名前のとおり、山菜と山形だしを
牛丼の上に乗せたどんぶり。

この山形だしと山菜が、牛丼のシンプルな味つけに
ちょっと変化を加えるアクセントになっていて
食欲がすすむおいしさでした。

オリパラのイレギュラーだからこそ

東京オリンピック・パラリンピックが
開催されている2021年。

プロ野球では、オリンピック・パラリンピックの
関係でホームゲームの開催に影響があり、
ふだんのホームスタジアムとは違った場所で
開催している試合もあります。

神宮球場がホームの東京ヤクルトスワローズも、
現在は神宮球場が使用できず、
今回の東京ドームでの試合開催に。

今回記事にした限定グルメも、
こうしたイレギュラーがあったから実現したもの。

ふだんとは違うスタジアムで
試合を観るのと合わせて、
ふだんとは違うグルメを味わうのも
また良いですよね。

さてさて、東京ヤクルトスワローズは
先週末8月27~29日の横浜DeNAベイスターズ戦に続き、
今週末の9月3~5日の広島東洋カープ戦でも
東京ドームでホームゲームを開催します。

先週末に販売された東京ドーム開催限定の
グルメの販売もあります。

チケットの販売は残念ながら終了していますが、
この3試合のチケットを持っていて
現地に行かれる方は、野球観戦とともに
この限定のスタジアムグルメも
楽しんでみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました