ひとつひとつに丁寧に想いを込めた、和菓子が渋谷に!五穀祭菓をかのPOP UP、8月31日まで渋谷モディで出店中!!

イベント

埼玉県桶川市で134年間
和菓子ともに幸せなひとときをお届けしている
五穀祭菓をかのさん。

和菓子・お菓子の「をかの」 埼玉県桶川市
埼玉県桶川市にある創業明治20年の和菓子屋「をかの」

8月25日から31日までの7日間、
渋谷MODI1階の、SHIBUYA BASEフードベースで
POP UP SHOPを出店しています。

五穀祭菓をかの|渋谷モディ
<五穀祭菓をかの>

ひとつひとつ丁寧に心を込めた、和菓子が渋谷に

五穀祭菓をかのさんでは
代々受け継がれた味と技はもちろんのこと、
新しい和菓子のづくりにも挑戦。

ひとくち食べたらほっと幸せを感じられる。
そんな和菓子を提供できるように
職人さんが一つ一つ手間隙をかけ、
心を込めて丁寧にお作りしています。

葛を使用し、凍っているうちはシャリッと
時間が経つとふるっとした食感を楽しめる
「葛きゃんでぃ」はテレビでも紹介されて
中山道の新名物1位に輝くほどに。

今回のPOP UPでは、そんなひとつひとつ丁寧に
心を込めた和菓子たちが並びます。

行ってきた、和菓子に込めた想いを感じてきた!

私も、今回出店中のPOP UPに足を運んできました。

渋谷モディの入り口を入ってすぐ、
1階のSHIBUYA BASE フードスペースに
構えられたPOP UP SHOPに
想いを込めた和菓子が。

葛きゃんでぃは全部で6種類。
中にフルーツの入っているものは
ゴロっと果実感が見た目にも感じられるほど。

虎柄の皮にバタークリームとうぐいすあんを
挟んだ洋風どら焼きの演技太鼓。

他にも、写真を撮り忘れましたが
旬のフルーツを使用したフルーツ大福も。

POP UPには期間中毎日、
六代目女将のもえみさんが立ち
心を込めて販売しています。

私も今回の訪問で、初めてお会いしてご挨拶し
熱い想いを聴かせていただいたことを
うれしく思います。

私が購入したのは、
葛きゃんでぃのパインと縁起太鼓。

葛きゃんでぃは買ってからすぐいただいたので、
凍らせた葛のシャリシャリの食感と、
中のパインのゴロっと感を味わい、
爽快な美味しさでした。

縁起太鼓はそのネーミングと、
虎柄の皮を使用しているところに
野球で阪神タイガースを応援している私は
ついつい反応してしまいました。

実際に食べてみても、
バタークリームとうぐいすあんを使用した
和洋のバランスが絶妙で
また食べたい!と思わせてくれました。

想いを込めた和菓子を届ける、をかのさんのPOP UPは31日まで!!

ひとつひとつに想いが込められ
私もそれを感じた、をかのさんの和菓子。

渋谷モディで購入できるのも
いよいよ明日30日と明後日31日の
残り2日間となりました。

8月30日(月) 11時~20時
8月31日(火) 11時~17時

この2日間で渋谷に行かれる機会のある方や、
気になった方、また食べてみたい方は
ぜひPOP UPに足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目21−3

(お店へのアクセスはこちら)

アクセス情報|渋谷モディ|丸井百貨
タイトルとURLをコピーしました