実際の訪問は寒い時期だったけど、夏場の冷えやバテ防止にもおすすめの中華粥。横浜中華街の謝甜記で、中華粥モーニング。

ぐるめも

朝渋のお写んぽ部オフ会で横浜を歩いたときに
集合してモーニングをしたのが、謝甜記。

謝甜記 貮号店 (元町・中華街/中華粥)
★★★☆☆3.75 ■丹精込めたお粥が主役のお店です ■予算(夜):¥2,000~¥2,999

横浜の中華街にある、中華粥のお店です。

丹精込めたお粥が主役

このお店の主役はお粥。

生米から乾燥カキや貝柱、鶏を一羽丸ごと入れて
じっくりと煮込み、一杯一杯のお粥に
丹精を込めてつくられています。

塩はフランス原産、素材にこだわった
お店独自の中華粥の味わいを出しているとのこと。

具材たっぷりの五味粥

20種類以上と豊富に展開されるメニューのうち、
訪問時に私が食べたのは、五味粥(ういかゆ)。

牛肉、豚肉、鶏肉、豚スネ肉、ピータンと
具材のたっぷり入ったお粥です。

ラーメンどんぶりほどの普通サイズと
その半分ほどの中椀サイズが選べて
私は中椀サイズにしたのですが、
たっぷり入った具をしっかりと味わえて
満足の食べごたえでした。

食欲の落ちる時期こそ、おすすめのお粥

私が訪問したのは冬だったので
あったかいお粥はもちろん美味しかったのですが、
食欲が落ち、夏バテしやすいこの時期にも
お粥はおすすめ。

訪問時は開店前から行列ができていたので、
炎天下で並ぶのはおすすめしませんが、
夏の朝にお粥でしっかりと栄養をとって
冷えや夏バテを防ぐのはいかがでしょうか。

お店の情報

謝甜記 貮号店

〒231-0023
神奈川県横浜市中区山下町189-9 上海路辰ビル 1F

(GoogleMapへのリンクはこちら)

営業時間:平日8:30~20:00(15:00~16:30休憩あり) 土日8:00~20:00
(2021年8月5日現在)
定休日:年末年始

タイトルとURLをコピーしました