秩父が誇る、みそポテト。フライドポテト祭をきっかけに知った、野球観戦と相性抜群の一品!

ぐるめも

プロ野球・東京ヤクルトスワローズのホーム
神宮球場で先週、7月6日~9日に
開催されていた「神宮フライドポテト祭」

日本フライドポテト協会の協力のもと、
国内の有名フライドポテト店舗が特別出店し
各店が自信のフライドポテトを販売しました。

ちょうどこの開催期間中のうち、
7月6日~8日の3日間、東京ヤクルトスワローズは
阪神タイガースとの対戦でしたので、
私も野球観戦と合わせて出店されたお店の
フライドポテトを購入してみました。

食べやすくてボリューミー、みそポテト

私が購入して食べてみたのは
埼玉県秩父市に拠点を構える、
みそポテト本舗が提供していた「みそポテト」

みそポテトとは、一口サイズのジャガイモを
ふかして揚げててんぷらにし、
甘めの味噌ダレをかけたもの。

秩父名物「みそポテト」とは? | みそぽてと本舗有限会社 -秩父名物 みそポテト-
秩父名物「みそポテト」は、秩父を代表する郷土料理・B級グルメです。地元の人にとってはソウルフードと言っていいでしょう。当社(みそぽてと本舗)は、埼玉県秩父市で「みそポテト」を専門に製造する食品メーカーです。みそポテトを専門に製造しているメーカーは日本で当社しかありません。みそポテトに関する情報も、当社のホームページが一...

私が購入したときはこんな感じで、
串に刺しての提供でした。

一口サイズになっているので食べやすく
食べごたえもしっかりと感じられました。
ホクホクのジャガイモと甘めの味噌ダレの
相性は抜群です!!

ガッツリ食べたいほどではないけど、
軽めだと物足りない。
ガッツリと軽めの間あたりの需要を
満たしてくれる一品だと思いました。
このときは2本500円で、
お手頃な価格設定もありがたかったです。

またこのイベントでみそポテト本舗は
ふだん神宮球場内では対応していない
PayPayでの支払いもできたので、
これを機に、来シーズンからでも
球場内の売店でもPayPay対応されたら
うれしいと個人的には思います。

埼玉県秩父で親しまれた、郷土料理

このみそポテト。
埼玉県秩父地方で、古くから定番のおやつとして
親しまれてきた郷土料理のひとつ。

農作業の合間や小腹が空いたときに。
子どものおやつに。
ごはんのおかずやお酒のおつまみにも
定番の一品として秩父の人たちに愛され
生活に浸透しています。

定番すぎるゆえに、秩父の人は
みそポテトが郷土料理だという
認識があまりないほどだそうです。

埼玉県のB級グルメ大会でグランプリも獲得し、
最近は観光客の方からも人気になりました。

片手で食べやすく、野球観戦との相性も良い

今回、期間限定で販売されたみそポテト。

串に刺さっていて食べやすく、
食べごたえもしっかりとあって
スタジアムでの観戦のおともとしても
相性のいいグルメだと思いました。

今はアルコールを販売していない
スタジアムも多いですが、
ビールやサワーのおつまみにも良いですね。

こういうグルメが、
今回のイベントで出店した神宮球場や
みそポテトの秩父といえば
西武線のイメージがあるので、
埼玉西武ライオンズのホームスタジアムの
メットライフドームなどで
出店されたらうれしい、と思いました。

タイトルとURLをコピーしました