ひとりひとり異なる人生の中で宿してきた、志。共同著書『十人十志』出版いたします。

読書

十人の著者が集い、「十人十志」の名義で
共同で書き上げた書籍『十人十志』

株式会社まんがびとさんより
5月14日に発売いたします。

十人十志

コミュニティで集った、十人の仲間たち

本書のタイトルと同名の著者「十人十志」とは、
オンラインコミュニティでの
出会いをきっかけとした、
コミュニティ内の有志メンバー十人による
共同出版プロジェクト。

私も、著者のひとりとして
この十人十志に参加しています。

立ち上がったのは2019年。
約2年の時を経て、一冊の書籍として
出版にたどりつくことができました。

それぞれの人生の中で、宿してきた「志」

本書の著者十人は、
年齢、職業、環境などすべてが異なり、
違う人生を歩んできました。

それぞれが異なる人生を歩みながらも、
そのひとりひとりの人生の中で
宿してきたのは「志」であり、
十人全員に共通するもの。

本書では、そんな著者ひとりひとりの
「志」を綴った十のストーリーを
お届けいたします。

各書店で、予約受付中!

この『十人十志』ですが、
各書店で購入予約を受付中です。

Amazonから(紙書籍版)の購入はこちら

楽天ブックスからの購入はこちら

紀伊國屋書店からの購入はこちら

Amazonでは、紙書籍版が予約受付中。
電子書籍版は準備中のようですね。

特別じゃなくても。「自分」だけの人生を

今回、私たち十人は書籍を書き上げ
出版することとなりました。
それぞれの「志」を本書で綴りました。

とはいえ、決して特別な人生を
歩んでいるかといえばそうではなく、
いわゆる「どこにでもいるふつうのひと」です。

そんなふつうのひとながらも精一杯毎日を生き、
挫折したり、怒りや悲しみに襲われながらも、
這い上がって、今をこうして生きています。

決して特別ではなくても、
ひとりひとりが生きる、自分だけの人生。
それは素晴らしいもの。

もちろん、読者のみなさんもひとりひとり、
それぞれが「自分」の人生の主役。

本書でお届けする十人のストーリー。
そして志が、読者の方の「自分」を生きるための
ヒントに少しでもなれれば嬉しく思います。

タイトルとURLをコピーしました