阪神が開幕3連勝!両チームで指揮を執った、野村克也氏の追悼試合の勝利は、ガンケルの先発初勝利も!

野球

本日3月28日。

神宮球場でのプロ野球公式戦
東京ヤクルトスワローズと
阪神タイガースの
一戦を現地観戦しました。

3月26日から開幕している
今シーズンの公式戦。
開幕3連戦の3戦目となったこの試合。

阪神が開幕3連勝!

結果から先に書くと、阪神が8-2で勝利。

2021年3月28日(日) vs. 阪神 JERA セ・リーグ公式戦 神宮 | 東京ヤクルトスワローズ
一軍試合速報|試合情報|阪神タイガース公式サイト
阪神タイガースの球団オフィシャルサイト。試合速報や選手名鑑、チケット情報、グッズの販売など。

阪神は昨日一昨日と、2連勝。
迎えたこの3戦目も勝利し、
開幕カード3連勝となりました。

ガンケルが6回を無失点、2年目での先発初勝利!

先発のガンケルは4回のピンチで
球数が増えたものの要所を抑え、
ヤクルト打線を6回で3安打無失点に抑えて
安定した内容。

ヤクルト先発の奥川もテンポよく投げて
5回を3失点と悪くはない内容。

しかしガンケルはその奥川に投げ負けず、
試合の主導権を握る投球をしました。

ガンケルは来日2年目にして
初めての先発での勝利投手を
今シーズン最初の登板で達成。

昨シーズンも中継ぎの経験や
シーズン終盤の先発マウンドで
安定した投球はしていたものの
先発での勝ちには恵まれずでしたが、
そこで得たものもこの日の勝利に
つなげられたのかもしれませんね。

野村克也氏の追悼試合を飾る

この試合は、ヤクルトと阪神の
両方で監督を務め、
昨年この世を去った野村克也さんの
追悼試合として行われました。

どちらも野村さんの教え子だった
ヤクルトの高津監督、阪神の矢野監督。

この試合では、野村さんが
ヤクルト監督時代に背負った「73番」の
ユニホームを両チームの監督・コーチ・選手
全員が着用して行われました。

始球式は野村さんのお孫さんの
野村彩也子さんが、
1992年にヤクルトがセ・リーグ優勝をしたとき
野村さんが着用していたユニホームを着用し、
マウンドから一球を投じました。

イニング間には、大型ビジョンで
野村さんのメッセージなども。

そんな野村さんの追悼試合だった今日。
快勝という形で飾り、開幕3連勝という
最高のスタートを切った阪神。

教え子だった矢野監督が
阪神を采配するのも今年で3年目。

野村さんから学んだことを
自分なりに咀嚼して、自分の描く指揮を取って。
少しずつでも積み上げて結果に
つなげていっているように感じます。

野村さんが阪神で指揮を執った3年間は
全て最下位と結果は出ませんでしたが、
その後の2度の優勝と、上位を争える
チームになったことは間違いなく
野村さんの功績であったと思います。

とはいえシーズンははじまったばかり

開幕3連勝という最高のスタートを切った阪神。

クリーンアップが好調。
期待のルーキー佐藤輝明にも
昨日の第2戦で初ホームランなど、
内容のある3連勝だったと思います。

とはいえ、まだシーズンははじまって
最初の3試合を消化しただけ。
これからあと140試合もあります。

もちろん、開幕でいきなり巨人に3連敗した
昨年よりは格段に良いですが、
この昨年も巨人以外には勝ち越して2位。

これからどうなるかは、
まったくわからないものです。

この3連勝という結果は喜びつつも、
あくまでもう過去です。
また火曜日からの次のカードに向けて
準備をしていきたいですね。

タイトルとURLをコピーしました