今年もこの日を迎えられることがうれしい。2021年、球春到来。

野球

2021年3月26日。

今年もこの日がやってきました。
2021年、プロ野球開幕の日。

2年ぶりに迎えられる、3月の開幕

この3月後半の金曜日に、開幕を迎えて
各チーム143試合の戦いがはじまる。
2019年までは、毎年当たり前のことでした。

しかし昨年2020年。
新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、
当初予定していた3月20日の開幕ができず。

6月19日に3ヶ月遅れで開幕し、
試合数も120試合。
さまざまな特例ルールが適用され
いつもとは違ったシーズンを送りました。

そんな2020年を経て迎えた今年。
2年ぶりに3月後半の金曜日である今日、
予定通りに開幕を迎えて
秋までの戦いがはじまります。

戦力充実の阪神、オープン戦優勝をつなげたい

阪神は3年目の矢野体制に。

オープン戦では従来からの
強みであった投手力に加え、
ルーキー佐藤輝明の6本塁打など計17本塁打。
近年の課題だった長打力に改善の兆しが見え、
投打ともかみ合っての優勝。

このオープン戦の収穫を
公式戦につなげたいところです。

開幕投手は藤浪、9年目で初の大役

開幕戦の先発マウンドに上がる、
12球団の開幕投手も
予告先発で出そろいました。

今年は12球団のうち、
半分以上の7人が初めての開幕投手。

阪神の開幕投手、藤浪晋太郎もその1人。

新人だった2013年から
3年連続で2桁勝利を挙げたが、
2016年以降は制球難に苦しむ日々。

昨年も1勝に終わったものの、
シーズン終盤に担った中継ぎでは
制球も安定して活躍し、最終戦で先発復帰。

結果の出なかった時期の取り組みが
昨シーズンから現れることが増え、
9年目にして初の大役を任されることに。

2013年にプロのキャリアをスタートして
初めてのマウンドに上がった神宮球場。

ここで、2021年のチームの公式戦
最初のマウンドを担います。

対戦相手のヤクルトの開幕投手は小川。
開幕戦では過去4回登板し、
防御率0.69と安定のピッチングを
披露した実績を持っています。

藤浪にとっては、決して簡単ではないことは
百も承知ではありますが、
自らの持っているものを出し切って
この舞台を楽しんでほしいところ。

毎回のようにピンチを背負うも、粘りのマウンド

さて、はじめての開幕投手となった藤浪。

初回こそ三者凡退に打ち取ったものの、
2回以降は毎回のようにランナーを背負い、
ピンチの連続。

味方の守備の乱れや自身の制球の不安定で
5回で103球と球数を要しました。

5回には、暴投で同点に追いつかれてしまう場面も。

それでも一度もビハインドを背負うことはなく
ヤクルト打線を2点に抑えたことが大きく、
ゲームの流れは壊さなかった。
それだけでも意味はあったと思います。

6回に味方が勝ち越し点を取り、
勝利投手の権利を持ったまま降板。

このまま勝てればよかったですが、
7回に三たび同点に追いつかれて
藤浪には勝ちはつかず。

それでも、はじめての開幕投手を
粘りの投球で務め上げたことには
この1試合に限らずでの
意味はあったのではないかと思います。

取って取られての接戦、一度もビハインドを背負わず勝利!

試合結果としては、こんな感じ。

2021年3月26日(金) vs. 阪神 JERA セ・リーグ公式戦 神宮 | 東京ヤクルトスワローズ
一軍試合速報|試合情報|阪神タイガース公式サイト
阪神タイガースの球団オフィシャルサイト。試合速報や選手名鑑、チケット情報、グッズの販売など。

最終的にも1点差。
取って取られてで、一度も2点差以上に
なることのなかった接戦でしたが、
阪神は一度もビハインドを背負うことなく
試合を進められることができました。

2回に、オープン戦で活躍した佐藤輝明が
チャンスで先制の犠牲フライを放ってプロ初打点。

サンズが同点で迎えた4回と8回に、
2度の勝ち越しホームラン。

4番の大山にもタイムリーが出て、
打つべき人が結果を出したのは良かったです。

また、打つ方では5打数ノーヒットと
結果の出なかった近本が
塁に残った7回に今シーズン初盗塁。

接戦とはいえ、見どころは多く
それでいて勝利という結果を得られたのは
良かったと思います。

ただでさえ、1つの結果でほっとする
開幕ですからね。

今年もいつも通りではないけど、一歩一歩

新型コロナウイルスの感染は
一進一退を繰り返しながらも
未だ終わりの見えない状況。

今日、予定通りに開幕はしました。

ですが、政府と東京都からの要請に従うため、
神宮球場ではナイターの開始時間は
18時から17時30分に変更。

また延長戦はなく、9回限りでの戦いに。

球場での収容人数にも上限が設けられ、
神宮球場では10,000人が上限に。

スタンドも、こんな感じの入りでした。

スタジアムの椅子の青が、
まだまだ目立っていますね。

今年もいつも通りではない形での
開幕にはなりましたが、
こうして開幕の日を迎えられたことが
一歩前進だと思っています。

また今年もたくさんの試合を
スタジアムで観戦し、
その空気を感じていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました