明日2月20日は、International PechaKucha Day‼20秒×20枚で届けられる『LOVE』から、自分の『LOVE』を考える1日に。

イベント

明日2月20日。
何の日か、わかりますか?

日本記念日協会には
「夫婦円満の日」や
「アイラブミー記念日」などが
登録されているこの日。

そんな2月20日ですが、
『International PechaKucha Day』
日でもあるのです。

PechaKucha 20x20

プレゼンを400秒のエンタメに、ペチャクチャ

International PechaKucha Dayで
用いられるペチャクチャとは、
1枚20秒のスライドを20枚、
計400秒で話すプレゼンテーションの形式。

日本を拠点とする建築事務所
クライン・ダイサム・アーキテクツの
代表のアストリッド・クラインさんと
マーク・ダイサムさんによって
考案されました。

スライドはどんな内容であっても、
20秒で次の1枚に切り替わるため、
話が長くならず、プレゼン初心者でも
話すことを楽しめて
聴く側も飽きずにプレゼンに
入り込むことができます。

それは、まさに400秒のエンタメ。
このフォーマットが好評を博し、
これまで世界1200都市以上で
イベントが開催されてきました。

私が2014年にはじめて参加し、
運営のサポートにもかかわった朝活の
Hills Breakfastもこのペチャクチャの
形式を取り入れています。

トップページ | Hills Breakfast
Hills Breakfastは、六本木ヒルズ主催の朝のトークイベント。街に住む人やオフィスワーカー、学生、著名人などさまざまな人が集まって、それぞれの関心、仕事、アイディアなどを発信します。次々に登場するユニークなアイディアに耳をかたむけてみませんか?

世界中で、ペチャクチャな1日に

明日のInternational PechaKucha Dayは、
そんなペチャクチャ形式のイベントが
世界中で一斉に開かれる1日となります。

ペチャクチャの「20」
そして初めてのペチャクチャナイトが
東京で2003年2月20日に開催されたこと。

これらにちなんで、
昨年2020年から2月20日を
International PechaKucha Dayとして
世界一斉にペチャクチャ形式の
イベントが開催される日となりました。

今年のテーマはLOVE

2年目を迎える今年の
International PechaKucha Dayの
テーマは『LOVE』

PechaKucha 20x20

世界の各地から、さまざまな『LOVE』が
オンラインを介して20秒×20枚の
形式で届けられるとのことです。

簡単に会えない今だからこそ。LOVEについて考える1日に

移動の制限があり、
簡単に人と人が会えない。
そんな今だからこその『LOVE』を。

明日は、画面越しに届けられる
さまざまな『LOVE』を通じて、
あらためて自分の『LOVE』について
考えてみる1日にしても
いいかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました