できる!を知ると、たのしい!になってまたつくってみたい!に。CapCutで初めての動画づくりをしてみました。

雑記

私は、ブログは2014年から
noteも2016年から運営し、
テキスト中心の発信をしています。

また、2015年から一眼レフカメラを
使用しての写真撮影をし、
画像も発信手段として利用しています。

そんな私ですが、今年2021年。
新たに動画制作をはじめてみました。

まず、デビュー作をご披露

いきなりですが、私のデビュー作を
ご披露させてください。

20秒ほどの作品で、
先日、羽根木公園で少し早めの梅見をし、
その時の写真をつなげて作りました。

私は、梅の季節になると
この羽根木公園に行って
「せたがや梅まつり」とともに
春の足音を感じることを
毎年の恒例行事にしていました。

ですが、新型コロナウイルスの
感染拡大もあり、今年2021年の
せたがや梅まつりは中止に。

お祭りは中止になってしまいましたが、
梅はそれでも花を咲かせます。

空気もまだ冷たかったですし、
今年は少し早めに行ったので
梅も咲きはじめではありましたが、
確実に春が近づいていることを
感じさせてもらいました。

CapCutで、スマホでかんたんに

動画制作というと、機材をそろえて、
手順も面倒なイメージはないでしょうか。
私も、そう思っておりました。

ですが、そんな動画もあることを知り、
簡単にできてしまったんです!

CapCutというスマートフォンの
動画編集アプリがあることを、
朝渋のコミュニティメンバーから
教えてもらい、これを利用しました。

使い方などについては、
説明すると長くなりますし
他に詳しく書いているところもあり、
ここでは省略いたします。

サンプルBGMも充実

私が今回作った動画は、
写真を複数枚つなぎ合わせ、
BGMとテキストを追加しました。

写真は自前で用意しましたが、
BGMはCapCutでのサンプルを使用。
テーマごとに充実しています。

BGMを動画のどこに入れていくのかを、
自由に、簡単に設定できます。

できる!はたのしい!に

そうして今回、CapCutで
はじめてつくった動画。

20秒ほどの作品を、
1時間ほどでつくることができました。

動画が完成して、公開して。
見た方からの反応もいただけて、
とてもうれしいです。

できる!の経験が、
たのしい!に変わっていくと、
またつくりたいと思えますね。

CapCutで動画制作の楽しみに
気づけたので、また自分のペースで
つくっていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました