Twitterで話題。ある1人の方の日本での心の支えになった、八丁堀のロイヤルホスト。テイクアウトで応援!

ぐるめも

とある時差ランチの日。

八丁堀のロイヤルホストでテイクアウトを。

Twitterで話題に

こちらの八丁堀のロイヤルホストですが、
先日Twitterで話題に。

ある海外の方が、初めて日本を訪れたときに
このロイヤルホストで食べたハンバグと
ウェイトレスさんの親切な対応に感動し、
それ以降、日本に来た時に必ず食べるという
ハンバグのエピソード。

しかしながら、
昨今の新型コロナウイルス感染拡大による
業績不振の影響を受け、
不採算店を閉店するという発表があり、
このお店はずっと残っていて欲しいという
内容のツイート。

やわらかくて美味しいアンガス牛

このツイートを見た私は、
職場が比較的近いこともあり、
何か力になれればと思いました。

そして数日前、行くチャンスが。

ランチのテイクアウトで、
アンガスサーロインステーキ重を。

お値段は税抜1,200円。

お重にたっぷり詰まったアンガス牛の
サーロインステーキは
お肉の食感もしっかりとあって柔らかく
美味しく、ボリュームも満足。

ファミレスで、このお値段で
このクオリティーが出せるのか、
と私も感動しました。

受け取り時間を指定しての電話予約をすると、
訪問時にできたてが受け取れます。

電話番号 03-6222-0054
東京都中央区八丁堀1-13-7
ホテルサードニクス東京 1F

この逆境、乗り越えたい!

昨今の新型コロナウイルスの
感染拡大は飲食店全般に大きな打撃に。

ロイヤルホストにおいても例外ではなく、
通常とは異なる形式での
営業を余儀なくされています。

5月25日に緊急事態宣言は解除されましたが、
まだまだ気を抜くことはできない状況。

自分たちの得意を
テイクアウトで提供しようと、
あれやこれやと試行錯誤しながら
奮闘しているのを感じます。

私もこうしてシェアすることで
少しでも力になれれば幸いです。

素敵なエピソードを持つこのお店。
1人の人の日本での心の支えになったお店。
厳しい環境の中でも負けずに、
残り続けて欲しいと思います。

タイトルとURLをコピーしました