身近な人の存在や今あるものは、当たり前じゃない。日常の小さなことでもひとつひとつ、ありがとうを伝えたい。『99.9%は幸せの素人』#朝渋読書

イベント

みなさん、おはようございます!

朝渋で開催されている著者イベントの感想を
アウトプットする読書感想文ゼミに
初めて参加しました。

昨日1月20日に開催された、
朝渋の特別講義『99.9%は幸せの素人』
を振り返ります。

【朝渋Vol.181】99.9%は幸せの素人(ゲスト・星 渉さん,前野 隆司さん)#朝渋 #朝活
物質的に豊かになった反面、選択肢が増えすぎて「何が自分にとっての幸せか」がわかりづらい時代になりました。幸せは人と比べるものではないのに、ついついSNSを見て周囲と自分の環境を比較... powered by Peatix : More than a ticket.

久々のダブルゲスト、星渉さんと前野隆司さん

今回のゲストは、2名。
2020年7月8日に河原あずさんと藤田祐司さんが
登壇された回以来?のダブルゲストの今回。

1人目は星渉さん。

東日本大震災の被災経験から
「自分の人生の時間はすべて好きなことに費やす」
と決めて独立起業。

「好きな時に、好きな場所で、好きなシゴトをする
個人を創る」ための活動を行いつつ、
『神メンタル』『神トーーク』がベストセラーと
なるなど、作家としても活躍されています。

2人目は前野隆司さん。

幸福学の第一人者であり、
昨年も何度か朝渋のイベントで登壇され、
素敵なお話をお聴きし、たくさんの学びの
時間を共有させていただきました。

その幸福学を、学術的に
じっくりきっちり語ってくださる姿は、
安心感、安定感でいっぱいです。

このお二方が手を組み、共著した書籍
『99.9%は幸せの素人』
2020年11月27日に出版されました。

学術的でまじめな内容を、
星さんの作家としての強みを活かして
わかりやすく伝えた本書を題材にし、
さまざまなテーマでお話しいただきました。

詳しくは、昨日書いたレポート
読んでいただければと思いますが、
今回はそのうちの1テーマ
「「当たり前」じゃなくて「ありがたい」」
について、書いていきたいと思います。

身近な人の存在や今あるものは、当たり前じゃない。日常の小さなことでもひとつひとつ、ありがとうを伝えたい。朝渋特別講義『99.9%は幸せの素人』
今日1月20日の朝は、朝渋の特別講義『99.9%は幸せの素人』に参加。久々のダブルゲスト、星渉さんと前野隆司さん今回のゲストは、2名。2020年7月8日に河原あずさんと藤田祐司さんが登壇された回以来?のダブルゲスト...

「当たり前」じゃなくて「ありがたい」

本書第3章に「努力する気がないなら結婚するな」
という部分があるのですが、
イベント内では「当たり前に慣れ過ぎない」の
タイトルでお話を伺いました。

今回、事前に本書を読んだのですが、
ここはその時にも付箋を貼ったところ。

このことについて、私は結婚に限らず
今、身近にいる人や今あるものなど、
当たり前だと思われている物事全般に
当てはまるのではないかな、と思いました。

私たちは慌ただしく流れていく日常生活の中で、
そうした当たり前だと思っている物事ほど
ついついそのありがたみを忘れがち。

だけどそれらは当たり前じゃなくて、ありがたい。
私たちがこうしてこの場にいられるのは、
実はたくさんの奇跡が積み重なっての結果であること。

近くにいる人にこそ、日々の小さなことこそ、
ひとつひとつのことにきちんと感謝して
ありがとうを伝えていきたいですよね。

ありがとう、すきを伝えよう

今日から行動できることとして
いただいたお二方からのアドバイス。

「心の中で「ありがとう」「すきだよ」を言う」
「1日1回、誰かを思い浮かべてコミュニケーションを」

(実はこのとき、2分ほどzoomが落ちてしまいました…泣)

自分の日常は一見何気ないものだけれど、
そこには多くの支えてくれている人がいて。
それではじめて成り立っていること。

今、自分の身近にいてくれる人や
身の回りにあるものは決して当たり前ではなく、
ひとつひとつがありがたい、ということ。
改めて気づかせてもらいました。

自分に関わってくれている人に、
日常の小さなことこそきちんと感謝して
ありがとうを伝えていきます。

そして同じように、自分のことも大切にし
愛してあげるようにしたいです。
自分の一番身近にいる、自分なのですから。

あなたがいてくれてよかった。
私がいてよかった。

まわりにありがとう、を伝えたくなる
やさしく温かい空気に包まれた朝の90分間。

そして寝る前にこんなツイートをしたのは
イベント時のチャットがきっかけだったのは
ここだけの話です。笑

星渉さん、前野隆司さん、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました