2年間7期、続けて参加してきた「#旅と写真と文章と」初めてお休みすることに。コミュニティを外から見たり、エネルギーを蓄えたり。次の期にまた、元気に楽しむために。

雑記

オンラインコミュニティ
「旅と写真と文章と」

3ヶ月間ごとの区切りで、
現在は2020年10月から3ヶ月間の
「Autumnクルー」の活動期間。

私も、2年前の2018年の10月の
「Autumnクルー」から、
1回活動が行われなかった期を除いて
2年間、7期連続で参加し、
クルーの皆さんとの活発な
コミュニケーションを通し、
多くの刺激と学びを得てきました。

「旅と写真と文章と」って?

この「旅と写真と文章と」。
タイトルとなっている、

「旅」 「写真」 「文章」

のどれか(どれも?)にときめく、
クルーと呼ばれるメンバーたちが
自由に、気軽に交流できるコミュニティで、
チャットツール「Slack」での
オンラインでの交流や、
さまざまなオフラインでのイベントなど、
特にしばりもなく、自由に活動をしています。

オンラインでの交流はもちろん活発ですが、
昨年は新宿ゴールデン街に繰り出して
フォトウォークをやったり、

今年の夏には世界同時フォトウォーク
「100枚で写す夏の日」を開催。

その後、オンラインでの写真展も開催するなど、
現在は新型コロナウイルスの影響もあって
オンラインがメインですが、
オンライン・オフラインとも活発な
コミュニティに参加することで
コミュニティでのつながり、活動を
楽しんできました。

今期はお休みすることに

そんな「旅と写真と文章と」ですが、
2020年10月から活動中の
「Autumnクルー」については、
お休みすることにしました。

2年間7期の間、皆さんのエネルギーの高さに
刺激をもらって楽しい時間を
過ごさせてもらったことには感謝していますし、
決して不満があるわけではありません。

「旅と写真と文章と」といえば、
追い切れないほどスピード感のある
Slackのコメントの流れも一つの特徴。

もちろん、全部追う必要はないのですが、
前期あたりはそのスピードが
ストレスに感じることもあり、
Slackを見る頻度も減ったのも事実でした。

私個人としても、関わるコミュニティも増え、
キャパオーバーしていたことも
感じていました。

そして9月が終わり、10月を迎え。
新しい期「Autumnクルー」は
1回お休みしてみようかな。
コミュニティを外から見てみようかな。
そんなことを思い、お休みを決めました。

お休みは1期だけ、2021年には戻る予定

今回、2年以上ぶりにお休みをした
「旅と写真と文章と」

お休みしたということは、
毎回、期のはじめにつくっていた
Twitterのクルーリストもないということ。
もし、他にどなたかつくられていれば
嬉しいのですが…。

とはいえ、私一人がいないからといって
何かが変わるコミュニティではないでしょうから、
皆さんそれぞれの楽しみ方で
楽しんでくれればと思っています。

今のところ、お休みは1期、3ヶ月だけ。
2021年の年始からはじまる次の期には
戻ることを考えています。

コミュニティを外から見て、
そしてエネルギーを蓄えて。
次の期にまた、元気に楽しもうと思います。

これまで交流してくださったクルーの皆さんには
一区切りとしてのありがとうと、
帰ってきたときにまたよろしくを
お伝えしたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました