東京オリンピックで横浜スタジアムにいるはずだった今日。2020年8月のはじまりに思う。

雑記

今日から2020年の8月がはじまった。
関東では今日、ようやく梅雨明けが
気象庁から発表された。

そんな本格的な夏の始まりの今日。
当初の予定であれば、東京オリンピックが
開催されているはずだった。

私も、昨日今日と横浜スタジアムのウィング席で
どこの国の試合かはわからないけど、
野球の予選を観戦しているはずだった。
7月22日には東京スタジアムで
大会の初日の女子サッカー予選を
観戦しているはずだった。

しかし現実は、新型コロナウイルスの影響で
オリンピックは1年延期となり、
その1年後の開催の見通しも不透明。
もしコロナがなければ…と思わないこともない。
たくさんの「こんなはずじゃなかった」で
あふれる毎日を過ごしたここまでの2020年。

だけど、たらればを言い出せばきりがない。
思うようにいかない毎日のなかでも、
そのときの「今できること」を
積み重ねてきたはず。
1日1日、自分を信じてやってきたではないか。

大丈夫、思っていたものとは違っても
必ず前には進んでいるはず。

1年後、どうなっているかを
考えてもあまり意味はない。
幸い、持っているチケットは延期後も有効であり
この権利を使うかどうかは自分に主導権がある。
ゆっくり、考えればいいじゃないか。

今日までやってきたように。
自分を信じて、またここから
日々を積み上げていこう。
未来は予測するものではなく
自分で作っていくものだから。

タイトルとURLをコピーしました