変化の中でも本質を。小さくても思いを持ち続け、できることを。『#NEWWORLD2020』DAY5 イベントレポート

イベント

4月22日から5月1日までオンラインで
開催されたイベント『#NEWWORLD2020』

私も連日参加しました。
こちらは、4月28日のDAY5の
レポ記事となります。

激動の時代、私たちはどう立ち向かう?

新型コロナウイルスの感染拡大、
政府による緊急事態宣言の発令や
各自治体による外出自粛要請。

それらによって経済活動には大きな影響。
私たちは大きな時代の変化を
目の当たりにしています。

この時代の変化で生きていく私たちが
どう立ち向かっていけばいいのか。

各業界をリードするゲストの皆さんを
ゲストに招き、この変化の時代の
生き方などについて探っていく。

そんなイベントとして開催されました。

第1部 鈴木健さん

鈴木さんの話を受けて…

第2部 モリジュンヤさん

変化の中でも、本質を見失わない。小さくても、できることを。

4月13日の夕方に開催が決定し、
4月16日にリリースされ、
ものすごいスピード感で開催された
この『#NEWWORLD2020』。

1人30分のトークにおいても、
そのスピード感、機動力を
強く感じるイベントとなりました。

確かに、社会は変化をし、
そして以前のようには戻らない。
これは、過去4日間の登壇者の方からも
触れられていたことであり、
この日のお二方についても
同じように語られました。

ただ、そうした変化の中でも
変わらない本質があり、
そこは見失ってはいけない。

人と交わる場がオンラインに移行しても、
それはあくまで手段であり、
その手段で実現させようとしていること、
考えていることを伝えていく。

個人としてできることは
小さいかもしれないけど、
社会や未来を良くしていきたい。

その思いを持ち、自分のできることを
やり続けていく。

ただ、やらなきゃとなって
疲弊してしまっては元も子もないので、
自分が落ち着ける状態も同時に確保すること。

行動と消耗しないことの両輪の
大切さを改めて学びました。

私も、できることは小さいかもしれない。
だけど、小さくても思いを持ち、
行動を続けていきます。

登壇のお二方
モデレーターの飯髙悠太さん
ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました