銀を購入、資産ポートフォリオの新たな仲間に。長期保有で、育てていきます。

マネーのお話

7月上旬。
私が運用している資産のポートフォリオに
新しい商品が仲間入りしました。

銀を購入、ポートフォリオに加わる

新しく加わったのは、銀。

2007年から純金積立で金は購入していましたが、
その金に続いての貴金属商品への
投資となります。

コロナショックからの急回復も、割安と判断

今回購入した銀ですが、
3月にコロナショックでリスク資産が急落時に
大きく下落したものの、その後は急回復して
購入した7月上旬では急落前の水準をほぼ回復。

そういう意味では高値圏ではあり
チャートを見る限りでは天井とも
いえる状況でした。

ですが、今後予想しているリスクオフ局面で
金価格がさらに上昇する見通しを持っていること。
また、金と銀の価格比を表す「金銀比価」も
100を少し切る程度と割安水準を示していました。
(80以上だと割安と言われています)

私は金価格上昇のシナリオを持っているので、
金銀比価を考えても、銀価格も上昇する。

そう判断して、1度にまとめて1,000gを購入。
平均取得68円台でしたが、6万8千円ほどで
1キロの延べ棒を一気にゲット。

実は13年積み立てている金はまだ、
1キロに到達しておらず、
金よりも先に銀が「夢の延べ棒」を
達成することになりました。

金や銀の貴金属に投資していると、
「延べ棒」に達するのは
1つの夢だったりしますよね。

銀価格が比較的安かったからこそ
できたことでした。

長期で保有し、育てていきたい

そんな感じでポートフォリオに加わった銀。
基本的には、金と同様に長期保有で
ほったらかしにしていきます。

最初に1キロ購入したこともありますし、
積立購入している金とは異なり
追加購入のタイミングは決めておらず、
値動きによってはもしかしたら、
このまま一度も追加購入をしないなんて
こともあるかもしれません。

今週、金価格が大きく上昇し
銀価格も大きく上昇しました。
購入時は売買価格差で含み損がある状態ですが、
あっという間に含み益に。

総資産のバランスを考えながら、
今後どうするかを決めていきます。

何はともあれポートフォリオの新たな仲間。
長期で保有し、育てていきます。

タイトルとURLをコピーしました